会社概要

CrownBioはトランスレーショナルリサーチを通じて創薬研究開発を支援し、ソリューションを提供するグローバル前臨床試験受託CROです

病態モデルと予測ツールの幅広いポートフォリオを駆使し、より優れた開発候補化合物の選定に貢献します

当社は、創薬研究における腫瘍関連サービス、モデル動物を用いた薬効薬理試験等を受託している非臨床CROです。お客様が腫瘍学、炎症性疾患、心血管疾患及び代謝性疾患領域の「創薬研究」において直面する課題解決のお手伝いをすることで、世界中の創薬の道を拓きます。

当社の高品質なトランスレーショナルリサーチのためのプラットフォームは、お客様の新薬開発スピードを加速させます。当社は世界をリードする前臨床有効性評価モデルを開発しており、in vitro及びin vivo試験サービスを提供しています。当社は米国、イギリス、中国並びに台湾に施設を有しています。

創薬研究を加速し、有望な知見を提供することで、リスクを軽減して候補化合物の臨床試験移行を支援します

当社は、包括的なソリューションプロバイダとして、独自のマウスモデルであるHuPrime®HuKemia®HuBase™HuMark™HuTrial™、並びにHuSignature™ プラットフォームを駆使し、臨床における可能性を予測し、リード化合物を有望な臨床候補化合物へと迅速に移行させます。最先端かつ独自の「トランスレーショナルテクノロジープラットフォーム」は、前臨床での薬剤開発において、頑健かつ科学的なあらゆる側面を網羅したソリューションをご提供いたします。

最先端の高品質な「トランスレーショナルプラットフォーム」で創薬研究を進展させます

当社のデータ豊富な「トランスレーショナルプラットフォーム」は、臨床候補化合物の大規模なin vitro及びin vivo有効性試験から、適切な患者選択のためのサロゲート試験としての「マウス臨床試験」の実施まで、バイオ医薬品企業等に対し、包括的で精選されたソリューションを提供いたします。当社は腫瘍学、炎症、心血管疾患及び代謝性疾患領域における治療開発を加速させるために必要なデータを提供し、お客様が候補化合物についてより適切な決定を下せるように支援いたします。

当社は他社を凌駕する豊富な経験を武器に、ヒト生物学に関する課題解決を支援いたします。

当社のポートフォリオには、世界最大規模の有用性が検証された患者由来異種移植片(Patient-derived xenograft, PDX)モデルがあり、多様で複雑なヒトの癌生物学の実験室での再現に取り組んでいます。